ホラー

No.002 座ると死ぬ椅子の都市伝説

皆さんは『首吊りバズビー』という凶悪犯をご存じだろうか?1702年、イギリスの北ヨークシャー州サークス村に住む『トーマス・バズビー』は妻の父親を殺害した罪で縛首刑となる。凶悪殺人犯としてその一生を終えた。 今回はその『首吊りバズビー』が愛用していた椅子の話である。

北ヨークシャー州サークスにある『BUSBY STOOP』という喫茶店に深い関わりがある。『首吊りバズビー』はこの喫茶店の常連客で毎回同じイスに座っていた。そのイスこそが『座ると死ぬ椅子』の正体である。殺人犯が愛用していたという こともありこの椅子に座ると、呪いがかかり、災いが起こると噂された。

第2次世界大戦中あるイギリスの部隊が運試しにこのバズビーのイスを使ったのだ。そして戦争も終わり他の部隊の兵隊たちが 無事に帰還する中、運試しにイスに座った兵隊たちは全員戦死したのである。他にも空軍のパイロットが二人飲みにきてバズビーのイスに座った。数日後 二人とも飛行機のエンジントラブルで亡くなった。二人のビール配達員も バズビーのイスに座って帰り道に交通事故で命を落としている。今までバズビーのイスに座り命を落としたものは60人を超えている。

現在そのイスは喫茶店からは撤去されており『サークス博物館』に保管されており、誰も 座ることが出来ないよう壁にかけてある。果たして今もバズビーの呪いはかかっているのだろうか…

 

関連記事

  1. 秘密結社の都市伝説
  2. No.003 イッツ・ア・スモール・ワールドの都市伝説①
  3. No.001 オウム真理教の黒幕
  4. No.001 MYSTと阪神淡路大震災の奇妙な一致
  5. No.002 パワプロくんの都市伝説
  6. No.001 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの都市伝説Ⅰ
  7. No.002 夢の国行きタクシー
  8. No.011 ラブライバーの心霊写真

ピックアップ記事

ランダム都市伝説

  1. No.001 服部半蔵の正体
  2. No.006 島田紳助の都市伝説
  3. No.007 中田敦彦の都市伝説

管理人厳選カテゴリ

PAGE TOP