フリーメイソン

No.006 フリーメイソンの守るべきルール

 

 フリーメイソンのメンバーになるのは容易なことではない。様々な人脈や人としての価値など求められることは多い。しかしフリーメイソンは入ってからも”守るべきルール”が存在する。このルール、道徳や規律を守らない会員らはセクレタリーによって見張られ、査問にかけられることもある。ここでは絶対に守るべきルールを紹介する。

宗教と政治の話はNG

 フリーメイソンは関わらないと同時に、フリーメイソン内にも政治と宗教の話は持ち込まない。これは規則というよりも『兄弟』同市が円滑に交流ができるためのエチケットのようだ。フリーメイソン内での無用な諍いは必要としない。

勧誘禁止

 フリーメイソンは原則として勧誘禁止である。これはフリーメイソンの会員の自由意思を尊重するためだ。しかし、この規則のために日本のフリーメイソンは会員が少ないとも指摘されている。フリーメイソンの気高さが必要ともいえる側面だ。

他人が会員であることを明かさない

 秘密結社ともいわれるフリーメイソンの会員は、自信が会員であることを秘密にしている者もいる。これを他のメンバーが無許可に明かすことは厳禁だと言われている。兄弟同士の信頼は何よりも尊ばれることなのだ。

 

△その他のフリーメイソン禁断都市伝説は上の画像から△

 

関連記事

  1. No.002 フリーメイソン歴史年表
  2. No.004 フリーメイソン入会の儀式
  3. No.005 フリーメイソン5つの理念
  4. No.004 シンボルマーク – プロビデンスの目 …
  5. No.002 フリーメイソンの入会手続き
  6. No.003 フリーメイソンの入会金や年会費
  7. No.003 シンボルマーク – 定規とコンパス &…
  8. No.001 フリーメイソンの起源

ピックアップ記事

ランダム都市伝説

  1. No.006 空白の100年とは②!?
  2. No.010 ニコロビンの懸賞金は低い?
  3. No.001 ビル・ゲイツの思惑②

管理人厳選カテゴリ

PAGE TOP