ディズニー

No.003 イッツ・ア・スモール・ワールドの都市伝説①

ディズニーでは、ある時期になると入場者数と退場者数が異なるというのをご存じでしょうか?関係者によると特にお子さんの数が不一致になるようです。そう、その時期というのは 『イッツ・ア・スモールワールド』の定期メンテナンスです。

 

『イッツ・ア・スモールワールド』といえばボートに乗り世界各国の民族衣装を着た約550ものかわいらしい人形たちが、さまざまな民族音楽に合わせながら踊るのを見て、“世界で一番幸せな船旅”を体験するアトラクションです。。乗ったことがある方は知っているかもしれませんがどのお人形さんもリアルに作られていてまるで本当の小さなお子さんかと思ってしまうほど精巧に作られています。

 

何故『イッツ・ア・スモールワールド』の定期メンテナンスで入場者数と退場者数の不一致が起きてしまうのでしょうか?

何故その中でも小さなお子さんの退場者数が一致しないのでしょうか?

いったい定期メンテナンスでは何をしているんでしょうか。。。噂には古びた人形の入れ替えだとか。。

関連記事

  1. No.002 夢の国行きタクシー
  2. No.009 ドラえもんの都市伝説①
  3. No.001 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの都市伝説Ⅰ
  4. No.005 東原亜希のデスブログ
  5. No.001 MYSTと阪神淡路大震災の奇妙な一致
  6. No.011 ラブライバーの心霊写真
  7. No.002 パワプロくんの都市伝説
  8. No.004 自動水洗トイレの都市伝説

ピックアップ記事

ランダム都市伝説

  1. No.002 ルフィ”眼帯の海賊説”
  2. No.005 空白の100年とは?
  3. No.005 チュッパチャップスの都市伝説

管理人厳選カテゴリ

PAGE TOP