企業・商品

No.008 トイザらスの都市伝説

 1948年、アメリカ・ワシントンでチャールズ・ラザラスが創業したオモチャ量販店の”トイザらス”。あの愛らしい会社のロゴマークやCMソング、斬新な値段設定など1度は来店したことがあるのではないでしょうか。今回はそんな、オモチャ量販店の大手”トイザらス”に潜んでいる都市伝説を紹介していこう。

社名の由来

社名は”Toys are us.”(おもちゃのことなら私たちに)の意味。”We are toys”にしなかったのは、創業者の姓の「ラザラス(Lazarus)」(ユダヤ系)に発音が近かったからという俗説もある。

トイザらスのCMソングに隠された都市伝説Ⅰ

まずはこのCMを見ていただきたい。今の20代後半の人なら聞き覚えのあるリズム・フレーズではないだろうか?

トイザらスのCMソングに隠された都市伝説Ⅱ

まずはこの歌詞を下に書き起こしてみる。

『 子供でいたい ずっとトイザらスキッズ

大好きなおもちゃに囲まれて

大人になんてなりたくな~い

僕らはトイザらスキッズ♪ 』

 このCMはいつからかとある事情で放送されなくなっている。この事情とは視聴者からのクレームである。じつはこのCMを使ったことによりニートや引きこもりが増えたと、各方面からの苦情の電話が殺到したのだ。

 事実、このCMが放送していた時期はニートや引きこもりが社会現象となっていて、少なからずこのCMが影響しているのではないかと公の機関から指摘を受けていたという噂もある。

 たかが15秒のCMと思うかもしれないが、サブリミナル効果を用い潜在意識に刷り込まれる可能性も否定できないのでトイザらス側も自粛をしたのだとか。

関連記事

  1. No.003 ハンドスピナーの都市伝説
  2. No.005 チュッパチャップスの都市伝説
  3. No.008 ポケモンGOはアメリカの大衆操作アプリ!?
  4. No.006 スターバックスの都市伝説
  5. No.001 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの都市伝説Ⅰ
  6. No.005 ドラゴンクエストⅠ・Ⅱの都市伝説
  7. No.001 ビル・ゲイツの思惑②
  8. No.010 スプラトゥーンの都市伝説

ピックアップ記事

ランダム都市伝説

  1. No.009 ドラえもんの都市伝説①
  2. No.002 フリーメイソン歴史年表
  3. No.007 ミニオンの都市伝説

管理人厳選カテゴリ

PAGE TOP