フリーメイソン

No.012 鷹の爪団の都市伝説

 TVシリーズはもちろん劇場版まで公開され、TOHOシネマズとのコラボなどが印象的な『 鷹の爪団 』。あらすじとしては世界征服をたくらむ何をやっても失敗ばかりの秘密結社 鷹の爪団と彼らの野望を阻む正義なのかよくわからないヒーローのデラックスファイターとのやり取りを描いた脱力系コメディだ。そんな『 鷹の爪団 』とあの秘密結社『 フリーメイソン 』と関連性があるのを皆さんはご存知だろうか?

鷹の爪団 リーダー総統の秘密

 『 鷹の爪団 』で登場するキャラクターの秘密についてまず供述していこう。『 鷹の爪団 』で有名なキャラクターといえば特にこの3つのキャラクターではないだろうか?まずは1人目。

 『 鷹の爪団 』のリーダー的存在の総統。総統の本名は、『 小泉鈍一郎 』。完全に、第87・88・89代内閣総理大臣の『 小泉純一郎 』をモチーフとしている。そして、『 小泉純一郎 』と言えば、郵政民営化などで日本を竹中大臣と一緒に欧米に売り渡した人物とされており、『 フリーメイソン』の配下だったと言われている。

鷹の爪団 団員吉田くんの秘密

 吉田といえば吉田茂。吉田茂も戦後の日本を欧米の権力者の集団”闇の勢力”の好みどおりに作り直した政治家とされている。

鷹の爪団の頭脳 レオナルド博士の秘密

 レオナルド博士は、外見が熊であり レオナルド・ダ・ヴィンチの子孫であるという。このレオナルド・ダ・ヴィンチは秘密結社のメンバーであったともいわれダ・ヴィンチ・コードなどの作品のモデルになっている。

鷹の爪団の意味とは?

 アメリカ合衆国の国章シンボルマークには鷹が存在している。これはパスポートなど様々なところで使われている。そして海外では手先のことを『爪』と呼ぶ。『鷹の爪団』とはアメリカの手先という意味をもつ秘密結社なのだ。

秘密結社や闇の勢力は音楽、科学、オカルトで市民を洗脳する。

  フリーメイソンは音楽、科学、オカルトで市民を洗脳するのだが、鷹の爪団にはその三つがある。元々、ベートーヴェンやモーツァルトなど音楽会の巨匠も会員だった事が明かされており、また起源は石工職人たちの集まりであり当時の最先端技術・科学で市民を洗脳してきている。そして『鷹の爪団』にはそれに特化した団員が存在している。

科学=レオナルド博士   オカルト=菩薩峠   音楽=フィリップ

『鷹の爪団』とはフリーメイソンによる市民洗脳の為のアニメだったのかもしれない。

関連記事

  1. No.006 フリーメイソンの守るべきルール
  2. No.006 空白の100年とは②!?
  3. No.005 フリーメイソン5つの理念
  4. No.005 ちびまる子ちゃん – 友蔵の呪い!? …
  5. No.001 フリーメイソンの起源
  6. No.004 シンボルマーク – プロビデンスの目 …
  7. No.013 ブルックVS黒ひげ!?
  8. No.011 ワンピース巨大掲示板の奇妙な予言①

ピックアップ記事

ランダム都市伝説

  1. No.003 電子爆弾の都市伝説①
  2. No.001 東京ディズニースカイの都市伝説
  3. No.013 ブルックVS黒ひげ!?

管理人厳選カテゴリ

PAGE TOP